蜑阪∈
谺。縺ク

SFA導入の際の注意点

情報共有や売り上げアップのためのツールとして便利なSFAですが、ただ単に導入するだけでは成果を上げることができません。実際にSFAを自社に導入したい場合はどういった点に注意すればよいのでしょうか。
1つ目の注意点が導入の目的を明確にすることです。システムの意義や導入の価値が分からなければせっかくSFAを導入してもうまくいきません。また既に他部署で導入をしている場合は同じツールを使用するようにしましょう。SFAは営業活動の共有をし、適切な支援を行うことで売り上げへ繋げられるシステムです。スムーズに導入するためにも同じツールを使用するようにしましょう。
2つ目は営業をしている社員にとって操作性の良いものにしましょう。機能が良くても入力が複雑だったり操作が難しいと、入力をすることを面倒がられてしまいうまく定着しません。現場の社員が使用しやすいか、導入後にどんな形で運用してゆくかをあらかじめ決めておくとスムーズに導入ができます。また最初は利用しやすい機能だけを契約し、必要に応じて機能を増やしてゆくという形をとるのもおすすめです。

Page Top