蜑阪∈
谺。縺ク

SFAは案件管理に便利なシステムです

営業の案件管理をするのにSFAが便利といわれますが、他の管理方法と比べどういった点が便利なのでしょうか。
進捗の管理ならExcelでも可能ですし、日報などで定期的な報連相もしているという人もいると思いますが、顧客などの情報が増えていくほどファイルの容量が重くなっていくため入力にかかる負担が大きくなります。また日報は1日1回しか送らないためリアルタイムで営業の進捗状況を把握することができません。
その点SFAなら案件情報の管理がチーム全体でできるので、誰のどの案件が今どういった状況になっているかを迅速に把握することができます。ですので、何かトラブルが発生した場合も現在までの状態を素早く把握できます。
他にも便利な点として営業活動に関するフィードバックがしやすくなるということがあります。Excelでは過去案件のチェックや実績改善のための分析がしづらいため営業活動の不振などの原因を分析するのが難しくなります。一方SFAは段階ごとの移行率などを確認できるなど今後改善に向けた適切な目標を立てるなど、より良い営業アプローチを行い見込み客が離れていくことを防げる効果も期待できます。

Page Top